中国の富豪軍団と日本人女性の タレントを繋ぐクリスティン!?

(敬天新聞 令和3年2月号 2面)


夜の接待役

近ごろ中国人の富裕層向けに、タレントの卵を紹介する組織があるという話を耳にするようになった。紹介すると言っても、中国の金持ちの男に芸能プロ所属の女を「あてがう」という話である。女の相手は中国人で富豪層の男達だから、単純な枕営業の話ではないのだそうだ。急速な経済成長を続けてきた中国の富豪層は、多額のマネーを背景に日本の政財界だけでなく、どうやら芸能界にも侵食し、悪影響を及ぼしているようである。

オスカープロモーション主催の「全日本国民的美少女コンテスト」と言えば、第1回目優勝者が武田久美子だった。筆者も大ファンだった。以後、米倉涼子、上戸彩、武井咲など、これまで多くの有名タレントを輩出している。?ZOZO創業者の前澤友作氏との交際で話題となった剛力彩芽もこのコンテスト出身者である。ただ最近、オスカー所属のタレントが相次いで退所しており、週刊誌を賑わせている。オスカーの凋落と関係があるのか、「この実績を積む華々しいコンテストの裏で、実は出身タレントの二人が表舞台から消えている」という。

一昨年、ピエール瀧がコカインで逮捕された折、一部のネットニュースで「当局が狙う『高部あいルート』」等と報じられていた。この「高部あい」という女性も、2004年第10回全日本国民的美少女コンテストでグラビア賞を受賞し、オスカープロモーションに所属していた。

だが、2015年に麻薬及び向精神薬取締法違反で逮捕され、芸能界を引退している。この逮捕前日に、グラビアタレントの森下悠里が主催するパーティーに参加してたのは有名な話しであるそうだ。この森下悠里が、中国人の「日本の女が大好きな富豪軍団」との夜のパーティーに女性モデル・タレントを参加させる窓口の一人であるらしい。

その森下悠里のボス的存在なのが、表参道でアパレルショップ「Valmuer(ヴェルムーア)」を経営するクリスティン・ウェイ(魏 遠煌)という中国人女性なのだそうである。夜の接待専門と言っても中国語が話せないとビジネスにはならないだろう。

 

枠で囲っているのが捕まった高部あいと彼氏
彼氏の横がクリスティン


押し売り商法

クリスティンの商法は「日本の女が大好きな富豪軍団」と女性モデル・タレントとのパーティーを催し、そこでカップルにさせてクリスティンの店の洋服やバックを女の子に渡しその代金を富豪軍団のパパさんに請求するという強引な押し売り商法であるという。富豪軍団のパパさんもモデルの女の子達と遊べるので文句ひとつ言わないそうだ。

そんな中国のお金持ちのパパさん達は、プライベートジェットで遊びに来るほどの富豪層だという。スケールが違う。だからモデル・タレントを集めるならプロダクションを作った方が手っ取り早いと言って、その資金をまとめて出資するという。出資金も億単位だそうだ。そしてお金があるところには女も集まるということらしい。

それを継続していくにはクリスティンも中国人の「日本の女が大好きな富豪軍団」を飽きさせないように次々と日本の女性を紹介し続けることに躍起だとか。それには森下悠里みたいな窓口が必要らしい。

そして、もう一人「全日本国民的美少女コンテスト」出身で、表舞台から消えた女性がいる。グラビアでブレイクし、女優もやりバラエティ番組でも「志村けんのバカ殿」にレギュラー出演していた原幹恵という女性である。彼女も前述した高部あい逮捕の前日に、森下悠里主催のパーティーに出席していたそうだ。しかも麻取にしっかりマークされXデーはいつか? と言われていたそうである。因みに今は男と海外にいるらしい。当局に薬でマークされたら、「先ずは外国に行って薬を抜く」と言うのが、芸能界の常識らしい。

兎に角、クリスティンは確実に日本の芸能界に人脈を広げているそうだ。以前は佐々木希や売り出し中の朝比奈彩にも近づいていたそうである。近頃はTBSの出水麻衣アナウンサーや浅田舞さんが、クリスティンと仲良しらしい。きっと呼び水のパンダに利用されているのであろう。

それにしても本当に、このクリスティン・ウェイという女性が一人でやっているのかな? 裏で糸を引いてる半グレとか、狸爺とかいるんじゃないのー? 因みにショップのコンセプトは「人と人とを繋ぐ」なのだそうである。なるほどね〜。富豪と呼ばれるほど金があれば肖りたいね〜。

 

TBS出水麻衣アナとクリスティン


浅田舞さんとクリスティン


森下悠里とクリスティン


台車とクリスティン(あれ!?顔が・・)


敬天ブログ敬天新聞社ホームページ敬天千里眼不正疑惑(評判・噂)告発